東京都民が散歩の穴場を淡々と解説する【一人でも、デートにも】

  • 東京ってどこも人多すぎで嫌
  • 有名どころは避けて静かに散歩したいんだけど…
  • 近場で人が密集しないお散歩コースないかな…

そんな貴方に贈る、東京の穴場散歩スポットのコーナー!

さっそく行ってみよう。

※新たなスポットを開拓次第、追加予定です。

スポンサードサーチ

東京23区の散歩の穴場

まずは東京23区の散歩の穴場について紹介する。

旧中川【江戸川区・江東区など】

ベストシーズンは紫陽花がまとまって咲く梅雨の時期だが、それ以外でも、

・23区としてはわりと綺麗な川
・海水と混じる水のため、フナムシなどに遭遇
・海の魚と思しき魚影もチラホラ
・遠くに見えるスカイツリー

…と、都内の川沿いの散歩としてはなかなか楽しい。

旧中川の散歩の様子はコチラ

明治神宮御苑【渋谷区】

明治神宮は東京を代表する観光スポットだが、その中に有料ゾーンがあることはご存知でない方も多いのでは。

明治神宮御苑は初夏には菖蒲、秋には紅葉が美しく、背の高い木々が多いため、渋谷区なのに都心の喧騒を感じないスポットだ。

再開発著しい渋谷原宿エリア内ということで、デート利用にもうってつけだろう。

明治神宮御苑の菖蒲の様子

明治神宮御苑の紅葉の様子

目黒天空庭園【目黒区】

首都高の上にドーナツ状に整備された庭園。高速道路の上の庭園という、立地的にはなかなかぶっ飛んだスポットだが、まぁ歩く分には普通。ネタにはなる。

とても小さな施設なので、電車でお隣の三軒茶屋に移動して、世田谷線散歩につなげると◎

目黒天空庭園の様子

高輪ゲートウェイ界隈【港区】

お寺と坂

その奇抜なネーミングで話題を集めた山手線新駅「高輪ゲートウェイ」。

駅舎に注目が集まるが、実は駅を降りて周辺を散歩すると面白い。

何がって、坂と寺がかなり集中している街なのだ。なんの気なしにブラついた路地裏にバンバン小さなお寺と坂が出現する。

坂とか寺とか、そのへんが大好物な方はぜひ。

高輪ゲートウェイ周辺の様子

レインボーブリッジ遊歩道【港区】

お台場への玄関口、レインボーブリッジは実は「歩いて」渡ることができる

ご覧のとおり、なかなかの高所を歩くことになり、すぐ隣の車道では大型トラックが轟音とともに走る。絶景とスリルを味わえる散歩だ。

レインボーブリッジ遊歩道の様子

善福寺川緑地・和田堀公園【杉並区】

善福寺川緑地

ヘビやカワセミにも会えるような豊かな自然が広がる都立の緑地公園。

川の両側はコンクリート護岸で風情は無い。が、23区の川沿い遊歩道としては、なかなかのロングコースで歩きごたえはある。

さらに、一帯には大宮八幡宮や堀之内妙法寺といった、23区では広い境内を持つ社寺も点在しているので、合わせて訪ねたい。

善福寺川緑地・和田堀公園の様子

新旧岩淵水門【北区】

旧岩淵水門

ふたつの水門を巡りつつ、複雑な地形のリバーサイドをお散歩できる。

徒歩圏内に桜・チューリップ・コスモスの名所があるので、遠方から訪ねる場合は春か秋が良いだろう。

岩淵水門の様子

東京多摩地区の散歩の穴場

続いて23区を離れ、多摩地区の散歩の穴場を紹介する。

多磨霊園【府中市】

多磨霊園…まぁ…お墓なんですが、特筆すべきはその広さ。都立霊園としては最大で、なんとディズニーランドとシーを合わせたより広い

春の桜、秋の紅葉シーズンには見事な景観を見せるほか、教科書に出てくるような歴史上の偉人や著名人が多く眠り、公式HPでも墓所リストが公開されているので、お参りしても。

多磨霊園の紅葉の様子

武蔵村山の廃線跡トンネル群【武蔵村山市】

東京都内では珍しい、1kmほど連続して続く廃線跡トンネルを散歩できる穴場スポット。昭和初期に建てられた古めかしいトンネルは雰囲気がある。

武蔵村山市の廃線の様子

大沢の里【三鷹市】

三鷹市の西に広がる自然ゆたかな里山。水田、ホタル、木道、古民家、水車…。なんだかスタジオジブリみたいな世界が広がる。

徒歩圏内に3つも自然多めな都立公園があるので、組み合わせ次第でかなりロングな散歩コースとなる。

大沢の里の様子

お鷹の道など国分寺界隈【国分寺市】

立派な楼門

お散歩好きには有名なスポットだが、一般的にはマイナーかと思い紹介する。

国分寺は湧水沿いに整備された小径「お鷹の道」を中心に、史跡が点在する。一つひとつは地味な景観ではあるが、訪れる人はそこまで多くはない。

また、都立庭園の殿ヶ谷戸庭園は、秋には崖の上から紅葉を見下ろせる。

歴史好きならどうぞ。

国分寺界隈の様子

大丸用水・大丸親水公園【稲城市】

用水路沿いに1.5キロほどの遊歩道が整備されている。立体交差したり、二股に分かれたりと様々な表情を見せる用水が面白い。

電車を使えば府中市郷土の森や立川駅も近いので、そちらをメイン目的にして、ついでに散歩するといい。

大丸用水の様子

矢川・谷保界隈【立川市・国立市】

国分寺界隈と同じく、お散歩本には頻出のスポットだが、一般的にはそこまで知名度は無いだろう。

鶏が境内に放し飼いにされた神社、透明度の高い湧水、湿地にかかる木道など、面白い景観に出会える。

矢川緑地の様子

谷保天満宮の様子

京王百草園【日野市】

百草園の展望台から梅園を見下ろす

京王電鉄グループの丘の上にある庭園。梅、紫陽花、紅葉の季節がとくにオススメ。

駅近スポットながら、話のネタになるレベルの坂を登ることになる。

また、周辺にも畑があったり牧場があったりと、静かな環境で散歩が心地よい。

遠くからここ単体で訪れるのは微妙かもしれないが、近くには高幡不動、さらに多摩モノレールを乗り継げば立川駅も近い。

百草園の梅の様子

百草園のアジサイの様子

程久保【日野市】

多摩丘陵を切り開いてならぶ家並みが印象的なエリア。丘の上からはタケコプターをつけたドラえもんよろしく街を一望できる。

程久保の様子

山田駅界隈【八王子市】

高尾山まであと4、5kmという場所にあるエリア。牧場があったり、巨大な五重塔があったりと、意外な発見がある。

山田駅周辺の詳細はコチラ

片倉つどいの森公園【八王子市】

草原越しにのぞむ高尾山はまるで高原リゾート風景?巨大な石垣があったりと、個性的な公園だ。

片倉つどいの森公園の詳細はコチラ

高尾駅界隈【八王子市】

高尾山に行くときの「通り道」でしかないという方も多そうな高尾駅。じつは、14m超の菅原道真公の銅像だったり、皇室墓地だったりと、駅の徒歩圏内に色々な見どころがある。

高尾駅周辺の詳細はコチラ

東秋留界隈【あきる野市】

駅の近くに「コイが浮かんで見えるほど水がキレイな池」とか「どう見ても東京には見えない広大な畑」がある。

総じて地味な散歩コースだが、混雑とは無縁の場所なので、静かに散策できる。

春には桜、秋にはコスモスも楽しめる。

春の東秋留界隈の様子

秋の東秋留界隈の様子

軍畑・二俣尾・日向和田界隈【青梅市】

何といっても御岳山がメジャーだが、そこを外すと人の少ないスポットばかり。社寺や文化施設が多いのも◎

軍畑・二俣尾・日向和田周辺の詳細はコチラ

スポンサードサーチ

東京の自然観光&散歩スポット【合わせて読みたい】

姉妹(?)記事。もっと緑の深いスポットを歩きたい!という方は合わせてご覧ください。

東京の自然観光&散歩スポットまとめ

関連記事

「東京都内で日帰りで自然の中を散歩したい」「混雑を避けて自然の中をデートしたい」そんなあなたへ。本コーナーでは、東京都内で自然が多いスポットを紹介する。私自身の足で実際に現地を訪ねているので、本音でレポートする。紹介[…]

HOMEに戻る