山田駅|苗字みたいな名前の駅周辺には何がある?【東京・八王子市】

東京都八王子市にある京王線・山田駅の周辺を散歩してきた。

牧場があったり、精米所があったり、五重塔があったり…。

ユニークなお散歩が出来た。

現地の雰囲気を、写真とともにレポートする。

スポンサードサーチ

東京都八王子市にある京王線・山田駅の周辺を散歩してきた【概要】

いやね、前々から気になってたんです、京王線の山田駅。

だって駅名が山田って。苗字か

下手なことを言うと座布団を持っていかれそうなネーミングに惹かれて、山田駅周辺を歩いてみた。

すると…

広い牧場で草を食むヒツジさん ※東京都内の光景です。

精米所 ※東京都内の光景です。

広大な畑 ※東京都内の光景です。

巨大な五重塔

…ということで、面白い景観の中をお散歩できた次第。

駅の北部は住宅街がメインだが、南部には広い農地が広がり、全体的にはのどかな雰囲気であった。

とは言え、ここ単体では、遠方からはるばる訪ねるようなスポットではないかも。なので、以下も合わせて巡ると◎

・高幡不動
・高尾駅周辺観光
・片倉城跡公園

これら周辺スポットは後述する。

山田駅周辺の様子をもっと詳しく【詳細】

それでは、現地の様子を詳しく見ていこう。

山田川

駅前の様子。

まずは北部を歩く。駅の北側は基本的に戸建ての住宅街。

小さな川が。その名も「山田川」。そう、山田とは地名だったのだ。東京都八王子市山田町。

地図をよく見ると、なぜか山田駅は山田町の中に入っていない。山田駅の所在地はお隣の緑町だ。なんでだろう。

さらに謎なのが、駅名だと「やま(だ)えき」と読むが、町の名前だと「やま(た)まち」と、濁らなくなる。謎多き山田くん。

萬福寺

茶畑を横目に、そんなミステリアスな山田くんに想いを寄せつつ…

そうこうしてるうちに萬福寺に到着。

緑町霊園にもなっていて、お墓がたくさん。

墓地をのぞけば、境内はこぢんまりしている。

お寺の街

駅北部は「寺町」というほど数が多いわけじゃないが、道を歩いていると、小さなお寺が点在することに気付く。

集中してますね。

広園寺(こうおんじ)

小さなお寺が点在するこの一帯において、広園寺は比較的ゆったりとした境内を持つ。

創建は康応2年(1390)と伝えられる。

東京都指定史跡にもなっていて、総門や山門、鐘楼など目につく主要な建物は都の重要文化財だ。

雲龍寺

続いて、京王線の高架をくぐって山田駅の南側へと移動する。

南部は幹線道路が走り、北部と比べると、ほんの少し賑やかではある。(駅周辺に限る)

ん?遠くに見えるあの五重塔は何だろう。行ってみましょう。

禅宗のお寺・雲龍寺。禅宗というと、個人的に質素なイメージなのだが、全体的にビビッドな配色だ。

開山は天正8年(1580年)だそうだが、第二次世界大戦時に全焼。

全体的に新しく感じるのは、戦後に再建した建物だから、ということですね。

しかし…まさかこんなところに、これだけ大掛かりな五重塔が建っているとは…。

近づくと圧倒される。

境内に鎮座する仏像もなかなか個性的

磯沼牧場(磯沼ミルクファーム)

雲龍寺を後にして、さらに南へ行こうとすると、幹線道路沿いに「磯沼牧場」の看板を発見。

羊たちが草を食んでいる。

少し奥へ進むと、牛さんも登場。

さらに道を下りていくと…

牛舎があった。

都心ではまず味わえない、鼻腔をくすぐる芳醇な香り(堆肥のにおい?)。ホントここ都内かよ。

この磯沼牧場では乳搾り体験ができたり、直売所もあるという。息子と来たいなぁ。遊びに行ったら別途レポートする。

広大な畑

磯沼牧場を南に通り抜けて、さらに南へ進むと…

湯殿川にぶつかる。そう、山田駅は北を山田川、南を湯殿川が流れ、南北を川でサンドされている。

で、湯殿川の南部には耕作地が広がる。航空写真で見ると分かりやすい。

JR五日市線沿線の耕作地ほどの規模ではないものの、なかなか広大。

パッと見、畑が多く田んぼは見当たらないが、川も近いし平坦な土地だし、昔は田んぼも広がっていたのだろうか。

…待てよ、ここから西へ3、4kmも進めば高尾山がある。

Wikipedia先生を見ると、「山田町の名前の由来には諸説アリ」とあるが、

高尾「山」と「田」んぼで「山田」というオチなんじゃ…。地名の由来って、「そのまんまか!」というパターンも多いですからね。

山田駅から離れて農地の東端まで来たが、このまま道を戻るのも味気ない。

そこで、このまま農地を突き抜けて東へ進み、片倉エリアも合わせて散歩するといい。そちらも緑ゆたかなお散歩を楽しめる。



スポンサードサーチ

周辺スポット

下記スポットにも合わせて行ってみては。

片倉駅界隈

「花の谷」がある片倉城跡公園はじめ、緑ゆたかなエリア。山田駅からは距離が比較的長く、歩きごたえアリ。(本記事下部の地図参照)

片倉駅界隈の詳細はコチラ

関連記事

東京都八王子市にある片倉駅周辺を散歩してきた。街の雰囲気や周辺に何があるか、写真とともにレポートする。片倉駅周辺には何がある?緑多き「城下町」を散歩結論から言えば、静かな住宅街に川が流れ、緑の丘がある街だった。さっそ[…]

高幡不動

多摩地区きっての名刹。都内のお寺の中でも境内は広い部類に入るだろう。花の季節がオススメ

詳しくは以下の記事を参照されたい。

高尾駅周辺観光

山田駅界隈を散歩する前後で、さすがに高尾山まで行く元気は無いと思う。が、高尾駅の周辺スポットならサクッと行けるだろう。

高尾山の影に隠れがちだが、高尾駅周辺にも意外と穴場なスポットが点在する。

高尾駅周辺スポットの詳細はコチラ

関連記事

高尾山口に行って高尾山に登ることはあっても、スルーされがちな駅・高尾。しかし、高尾駅の周りには、巨大な皇室墓地や、14mの菅原道真像、枯山水の庭園など、ここでしか見られない景観がそこかしこに点在していた。そんな高尾駅から歩い[…]

アクセス・所要時間など

住所
〒193-0932 東京都八王子市緑町(山田駅の住所)

アクセス
京王線「山田駅」下車

歩行時間
どこまで歩くかにもよるが、お散歩を山田駅界隈にとどめるなら1~2時間前後

片倉エリアも合わせて散歩するならトータルで3、4時間くらい見ておくといい。

費用
無料

飲食
周辺に飲食店は少ない。外食の場合、高尾駅まで出ると選択肢がある。

地図

※実際歩いたコースと若干異なる。
※片倉エリアまで歩いたコース。Googleマップ上は1時間程の歩行時間だが、各スポットを細かく見て回るなら3~4時間くらいは見ておきたい。

HOMEに戻る