柴崎体育館駅周辺散歩|体育館以外に何がある?【東京・立川市】

私用で多摩モノレール「柴崎体育館駅」周辺に行く事情があったので、ついでに周辺をグルグルと散歩してみた。

体育館以外に何があるのか、写真とともにレポートする。

スポンサードサーチ

柴崎体育館駅周辺散歩|体育館以外に何がある?【概要】

駅名のとおり、駅前には柴崎体育館があるのだが、それ以外に何があるのか?

目に付いたのは以下のとおり。

・透明度の高いせせらぎ
・多摩川
・広めのお寺

ただ、総じて低層住宅街がメインの景観。お散歩目線で言えば、そこまで見るべきモノが多いわけではなかった

しかし、春になると根川緑道の桜がなかなか見事な景観を見せる。

根川緑道の綺麗な川と桜のコラボレーション

ということで、遠方の方は、桜シーズン以外には無理して訪ねることはない。



柴崎体育館駅周辺の様子をもっと詳しく【詳細】

それでは、現地の様子をもっと詳しく見ていこう。

街の様子

駅周辺はこんな感じで、モノレールの軌道の下を中心に大通りが見られるが、

航空写真を見てもよく分かるとおり、基本的に戸建て住宅メインの静かな街だ。

大通りから一歩路地に入れば、ひたすら住宅街が続く。

ちなみに、モノレール軌道下の道路から立川方面に目を向けると、立川駅前のホテルが見えている。何しろ柴崎体育館駅から立川駅までは直線距離で1kmも離れていない

街の雰囲気を概観したところで、そんな柴崎体育館駅周辺のスポットを色々と巡ってみよう。

柴崎体育館

駅名になっているくらいなので駅前にある。にしても、「体育館」が付く駅名って珍しいですね。

ちなみに体育館のみならず、室内プール、屋内ランニングデッキ、会議室、スタジオトレーニングジムなどがある。家の近くにあったら嬉しいヤツですな。

立川公園

駅前を中心に広がる公園。水場が多く、遊具もいくつかあるので近隣の小さなお子様連れなら行ってみても。

立川公園の詳細はコチラ

根川緑道の桜

立川公園の一部である根川緑道は、立川の桜の名所でもある。綺麗なせせらぎと桜のコラボレーションが駅近立地で楽しめるのは◎

根川緑道でお花見する人々

根川緑道の桜の詳細はコチラ

立日橋と多摩川

駅を出て南に歩くと、すぐに多摩川と「立日橋」にぶつかる。

橋の上にはモノレールが走っている。

橋の上からの眺め。

多摩川沿いには運動場が広がっている。

日野の渡し碑

ん?ここは日野市じゃなく立川市ですが…。そう、多摩川の対岸が日野市なのだ。で、江戸の頃は船で行き来していたという。

まぁ、石碑がポツリとあるだけの場所。

周りを見ると、市の下水処理場の施設が並んでいる。

府中用水取入口

根川緑道のせせらぎを下流に歩いていった先にある。多摩川の水を取り入れる場所。

谷保南部を通り府中に至る農業用水「府中用水」の起点だ。

建造時期は不明だそうだが、江戸時代には使われていたそう。現代においても、谷保などの田んぼを潤す機能を担っている。

大和田遺跡

半沢直樹感のある市指定遺跡。はて?遺跡はどこに…周りは住宅があるだけ。

八千年前の縄文時代~奈良・平安時代の竪穴住居跡や土器類が見つかったというが、住宅があるのみで、遺構類の展示はされていない。

その手の展示が好きな方は、多摩センターへGO。モノレールを使えばすぐ。

多摩川緑地

広々とした空間。世田谷区の多摩川沿いの風景とあまり変わらないような気もするが、遠くに山並みが広がるのが多摩地域らしい。山が見えると解放感2割増。

遠くには多摩モノレールも見える。

残堀川

透明度の高い川で、春には桜がキレイ。

残堀川の下流部は、これまた桜がキレイな根川緑道に隣接している。セットで歩けば、そこそこ歩きごたえのあるお花見散歩となる。

残堀川沿いに並ぶ桜

残堀川にかかる中央線の鉄橋。

普濟寺(立川氏館跡)

広大、とまではいかないが、多摩エリアらしくゆったりとした境内のお寺さんだ。

境内は、都指定史跡の「立川氏館跡」でもある。

立川氏というのは、平安~鎌倉期にかけてこの地を支配した武士。…っていうか、立川市の由来って人名だったのか!

変わったところでは、境内には立川市唯一の国宝があった。六面石幢(ろくめんせきどう)といい、1361年に造られた石塔だ。

現在は劣化のため修理中で、拝観できない。修理期間は令和2年9月から令和6年3月までの予定だそうだ。さすが国宝、修理期間も長い。



スポンサードサーチ

周辺スポット

下記スポットにも合わせて行ってみては。

立川界隈の散歩・観光スポット

駅前を中心にバラエティ豊かな施設が集合。

立川スポットの詳細はコチラ

関連記事

立川市と、その周辺の観光・散歩スポットに行ってきた。名所から穴場まで、現地の様子をレポートする。立川市ってどんなとこ?立川市は、都心からは少し離れた、東京都の中央やや西よりに位置する都市。23区ではなく、多摩地区に属する。東京駅から[…]

多摩モノレール沿線散歩・観光スポット

多摩モノレール沿線のスポットに色々行ってみました。

多摩モノレール沿線の詳細はコチラ

関連記事

北は東大和市にはじまり、立川を経て南の多摩市まで、多摩地区を南北に走る多摩モノレール。その沿線には何があるのか?観光・お散歩スポットについて自分の足と目で確かめてきた場所をまとめた。はじめに結論から言えば、「観光名所」とまで[…]

アクセス・所要時間など

アクセス
多摩モノレール「柴崎体育館」下車

歩行時間
今回取り上げたスポットを全て丁寧に見て回って2時間ほど。

費用
無料

飲食
外食するなら立川駅まで出ればOK。

地図
※実際歩いたコースと若干異なる。

HOMEに戻る