隅田公園の「梅めぐり散歩道」で梅とスカイツリーのコラボ【東京・台東区】

2021年2月18日、東京都台東区にある隅田公園に梅を見に行ってきた。

開花状況や例年の見頃期、現地の雰囲気を、動画やたっぷりの写真とともにレポートする。

スポンサードサーチ

隅田公園の「梅めぐり散歩道」で梅とスカイツリーのコラボ【概要】

スカイツリー周辺には観梅スポットが3つある。

  • 亀戸天神
  • 小村井香取神社
  • 隅田公園

このうち、スカイツリーにもっとも距離的に近いのが、この隅田公園の「梅めぐり散歩道」だ。

なので、こういった梅×スカイツリーの写真をカンタンに撮ることができる

色々ネットで調べると、隅田公園全体で150本の梅があるとされるが、梅めぐり散歩道周辺に限って言えば、40~50本ほどに感じるし、公園全体で見たとしても、「そんなにあるのかな…?」という印象ではある。

いずれにせよ、ご近所の亀戸天神や小村井香取神社とくらべれば、本数は少なく、観梅自体はすぐに終わるような規模感

また、すぐ隣には少年野球場があるため、梅を撮ろうとすると漏れなく…とまでは行かないが、野球場とセットの写真が出来上がりがち。

ただ、浅草やスカイツリーが近い、というのは魅力的。その界隈の観光ついでにちょっと立ち寄る、という楽しみ方がしやすい上に、スカイツリーと梅を組み合わせた「映える」写真を撮りやすい。

まずは現地の雰囲気はこちらの動画をどうぞ。

開花状況

2021年2月18日、訪れた当日の開花状況はほぼ見頃だった。

スポンサードサーチ

例年の見頃期

1月から咲くようだが、見頃のピークとしては2月下旬頃だ。

ホームページ等で最新開花状況が公開されている訳ではないが、写真映えするスポットな上にアクセスもしやすい立地上、Twitterなどに写真をUPする方が散見される。

そうした情報で開花状況を判断されると良いだろう。



隅田公園梅めぐり散歩道の様子をもっと詳しく【詳細】

梅めぐり散歩道は調べてみると2003~2004年にかけて梅を植えて整備したようで、梅園としては新しい。そんな現地の様子をくわしく見ていこう。

場所はどこにある?【行き方】

隅田公園は川を境に台東区と墨田区に分かれるが、この梅園があるのは、台東区側、つまり浅草側だ。

浅草駅から隅田公園へ入る。

隅田川を横目に公園のメインストリートを歩く。

シャレオツなリバーサイドカフェ。

おっ、だいぶフライング気味の桜。

言問橋をくぐってメイン園路を進んでいくと、少年野球場のすぐ傍にある。メインの園路を道なりに進んでいれば見落とすことはない。

地図はコチラ。

梅園の様子

わりと若い梅園ということもあって、基本的に小ぶりな木々が多い印象。

しかし、なかには大きめの木も。

梅園の脇に小高い丘があり、登って梅園を見下ろすことができる。

丘の上からは隅田川も確認できる。

正岡子規の句碑など、石碑が。

スイセンもチョロッと咲いていた。

梅園は小さいため、園路はそこまで複雑に分岐しておらず、

すぐに散歩道の終点、山谷堀広場に到着。散策はすぐに終わるので、次に挙げるような他の観梅スポットと合わせても。



スポンサードサーチ

周辺スポット

下記スポットにも合わせて行ってみては。

亀戸天神

通路の左右に梅の木が植えられている

300本の梅が咲く23区屈指の梅の名所。こちらもスカイツリーと一緒に観梅できる。

亀戸天神の梅の様子

関連記事

2020年2月19日(水)、東京都江東区にある亀戸天神に梅を見に行ってきた。開花状況・見頃時期とともに、現地の様子をレポートする。開花状況2020年2月19日に訪れた当日の開花状況は、7分咲きくらい。見頃を迎えていた。例[…]

亀戸天神梅まつり

小村井香取神社

梅の数は多くはないが、密集感で言えば都内でも随一なのでは。ちいさな庭に梅がビッシリと植えられている。

小村井香取神社の梅園の様子

関連記事

2021年2月18日、東京都墨田区にある小村井香取神社に梅を見に行ってきた。開花状況や見頃期、現地の雰囲気を、動画や写真とともにレポートする。小村井香取神社は穴場な観梅スポットだった【概要】日本には「梅園」と呼ばれるスポット[…]

アクセスなど

住所
〒111-0032 東京都台東区浅草7丁目1

アクセス
東京メトロ、東武、都営地下鉄「浅草」下車 徒歩12分

費用
無料

飲食
超メジャー観光地なので食べるところに困ることは無い。

HOMEに戻る