小石川植物園は桜の穴場!開花状況や本数も解説【東京・文京区】

2021年3月26日、東京都文京区にある小石川植物園に桜を見に行ってきた。

開花状況や見頃期、本数などを解説しつつ、現地の雰囲気を動画や写真とともにレポートする。

スポンサードサーチ

開花状況

2021年3月26日、訪れた当日の開花状況は満開、見頃だった。

例年の見頃期

例年の見頃は3月最終週~4月第一週だ。

公式HPにて開花情報が発信されるので、確認してからお出かけすると良いだろう。

スポンサードサーチ

桜の本数

小石川植物園の桜の本数は、公式情報などは見当たらなかった。

ただ、もっとも見ごたえのあるソメイヨシノ林について言えば、およそ30本前後の桜の木が植わっているように見受けられた

それ以外だと桜がまとまって植わっている場所はなく、広い園内にポツポツと点在している感じ。

なので、トータルしても100本前後くらい、多く見積もっても200本以内に収まる規模だと思う。

小石川植物園の桜が見事!【概要】

前述の通り、小石川植物園の桜は、都内の桜名所とくらべて多い部類ではない。

しかし、23区において野川公園や小金井公園といった、多摩地区の桜名所の公園のような雰囲気を見せてくれる。

一定の範囲にソメイヨシノが密集して植えられた林があるためだ。

個人的に、梅や桜の景観の見事さを決めるポイントとして、木々の本数よりも密集度合いが決め手な気がする。

そういう意味で、こちらの桜はイイ感じの密集度である。

もちろん、規模の上では多摩地区の公園には及ばないものの、この立地でこれだけの眺めを楽しめるのは嬉しい。

さらに最寄り駅から小石川植物園への途中には「播磨坂の桜並木」があり、そちらでは珍しい「3列」の桜並木を歩ける

播磨坂と小石川植物園の両方歩けば、お花見散歩としてはなかなか充実した内容となる。23区のお住まいの方ならば、多少遠くても一度は訪ねてみては。

現地の雰囲気はこちらの動画もどうぞ。

詳しくは以下より。

スポンサードサーチ

小石川植物園の桜の様子をもっと詳しく【詳細】

それでは、現地の様子をもっと詳しく見ていこう。

ソメイヨシノの林

小石川植物園の中で、もっとも桜の見応えのある場所。園内東部、公開温室の前あたりに広がる。

枝振りの立派な桜が、数十本単位でまとまって植えられている。

桜の林の中に入って歩くこともできる。

中には地面スレスレまで垂れ下がった枝もあり、間近に桜を楽しむことができる。

ソメイヨシノ林以外の桜

ソメイヨシノ林以外については、密集した桜は見られない。が、園内のいたる所にポツポツと咲いている。

本館前の桜

園内に入り直進したところにある桜。大ぶりで見応えがある。

本館との組み合わせもなかなか。本館は一般の見学者は入ることはできない。

森の中の桜

園内中央部の森のようなエリアでは、里桜など地味めな桜が点在している。

地味めではあるが、背が高く立派な木が多い。

日本庭園の桜

日本庭園も桜はそこまで多くはないが、ぽつぽつと植わっている。

レトロな建物と桜はやはりよく合う。

桜以外の様子

桜以外の様子を見ていこう。

早咲きのツツジ

ソメイヨシノの林を抜けると「つつじ園」がある。

基本的にまだ時期が早く、こんもりとした緑が多い。

が、中にはミツバツツジなど早咲きのモノもあり、色濃く鮮やかな花をつけていた。

造花のようなピンクが目にしみる。

ハナズオウ

園入口から左に進んで日本庭園へと向かう風景は、里山のような眺めで好みだ。

そんな中に目立つピンクが。こちらはハナズオウという花。

ミツバツツジのような鮮やかなピンク色だが、隣に立つ人と比べるとお分かりの通り、なかなか背の高い木で見応えがある。

その他の花々

植物園なので桜以外の花も多いが、ポツポツと咲く感じで、1種の花で大きな群落をつくることはない。

花ではないが、新緑が綺麗だった。



周辺スポット

下記スポットにも合わせて行ってみては。

播磨坂の桜並木

茗荷谷駅から小石川植物園へアクセスする途中にある並木道。都内では珍しい3列の桜並木を歩ける。

\ 詳しくはコチラ /

関連記事

2021年3月26日、東京都文京区にある播磨坂に桜を見に行ってきた。見頃期や開花状況、現地の雰囲気をレポートする。第50回文京さくらまつりはコロナ対策のため中止昭和46年から続く伝統ある桜まつり。例年、道路も歩行者天[…]

スポンサードサーチ

アクセス・所要時間など

住所
〒112-0001 東京都文京区白山3丁目7番1号

アクセス
都営地下鉄三田線「白山」下車 A1出口より徒歩約10分
東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」下車 出入口1より徒歩約15分

滞在時間
50分
桜を見ながら園内を大きく一周して

費用
有料

地図

HOMEに戻る