東京・八王子市にある都内最大級の田園地帯を散歩【アクセスも解説】

高月の田園

2020年9月、東京都八王子市、高月町の田園地帯を散歩してきた。

アクセスや見どころ、現地の雰囲気を、動画やたっぷりの写真とともにレポートする。

スポンサードサーチ

八王子市高月町の田園地帯がマジで広過ぎる件【概要】

おそらく土地勘が無ければ都民でもほとんど知らなそうな名前、八王子市・高月町。

ここには都内最大級の田園地帯が広がる。

いや、本当に広い。

1km×200~300m弱くらいの範囲が田んぼ。思わず玉置浩二が脳内再生するほどに、ひたすら田園

難を言えば、東京でこれだけの絶景なのに、1ミリ足りとも観光地化されていないということだ。つまり…

  • 駅から遠く、バスは少ない
  • 周りには何も無い
  • 休憩する場所も無い

ナイナイづくしなのだ。

それでも、何も無くてもいいから、とにかく田舎のような水田を歩きたい。

そんな物好きな方は迷わずGO

なお、桜の季節ならば、徒歩圏内に桜の名所・滝山城跡があるのだが、その頃はまだ田植え前で水田の景観としてはイマイチ、いや、イマ三くらいだろう。

まずは現地の雰囲気をダイジェスト動画で。お時間に合わせてお好きなほうをどうぞ。(上…約7分 下…約1分30秒)

ベストシーズンはいつ?

景観・気候的に、初夏と初秋だろう。真夏の青々とした田んぼもいいが、当然ながら田園地帯に日を遮るものはない。熱中症になりそう。

2020年は9月いっぱいで稲の刈取りがされると教えて頂いた(八王子市観光課情報)。稲刈り後は景観的には微妙になってしまうので、事前に稲刈りがいつか確認しておくとベスト。

なお、初夏も初秋も暑いには変わりないので、水分補給・日焼け対策はシッカリとすることが大切。



スポンサードサーチ

八王子市高月の田園の様子をもっと詳しく!【詳細】

それでは、現地の様子をもっと詳しく見ていこう。

JR拝島駅からアクセス【バスか徒歩かレンタサイクル】

一番ちかい最寄り駅はJR青梅線の拝島駅である。それでも田園までは3kmちょっとあり、歩くと現地まで40~50分かかる。

ではバスはと言うと、1時間に1~3本という波平の髪の毛ほどの本数で、使いにくいことこの上ない。

拝島駅前にレンタサイクルがあるので、こちらが最も使い勝手が良さそうだ。しかし、何とレンタサイクルの存在をリサーチし忘れた私は、現地まで歩くのだった…。

ルートは単純。南口のロータリー前を走る道路を右手に進み、あとはひたすら直進。「小川」交差点を左折。以上。目印となるものは無いが、道に迷うことはないだろう。

多摩川をわたる。

雄大だ。

小川交差点を曲がるとすぐに田園が見える。たしかに広いが、都内最大級にしては予想より小さいような?

ここはまた別の田んぼ。目的地はもうちょっと先でした。

多摩川につづき、今度は秋川をわたる。

水がキレイ。

秋川をわたり、田園までの400mほどガードレールの無い道を歩く。トラックもビュンビュン通るのがちょっと怖い。Googleマップを見る限り裏道がありそうなので、次回訪問時は自転車でリトライしてみようと思う。

というか、ここ東京ですよね…?と言いたくなる道。この道を抜けた先に田園が広がる。

拝島駅から田園の端っこまでの地図はコチラ。ご覧のとおり、田んぼは多摩川と秋川の合流地点付近に位置する。

高月の田園地帯を散歩

田園地帯のちょうど端っこに圓通寺がある。

小さいながらも新しく立派な像のあるお寺だ。

山門から田園のほうを眺める。

さっそく田んぼを歩きます。

写真では分かりにくいが、稲穂に近づくと、結構な量のイナゴが飛んで逃げていく。稲は大丈夫なんでしょうか…。まぁイナゴが食べるのは葉の部分なので、稲穂が出れば、葉は食べられてもOKなのか…?

遠くにマンションが見える。まぁ、言うても東京ですから…。ただ、目につく高層建築物はこのくらいで、あとは一軒家ばかり。東北にでもワープした気分になる。

ラン、ランララ、ランランラン♪…もう気分は青き衣をまといし者ですよこれは…。

歩いていると、たまに堆肥とおぼしきニオイが鼻孔をくすぐるが、

そんな部分もふくめて、「田舎」っぽい感じ、嫌いじゃない。

飛行機がよく飛んでいるが、北の横田米軍基地から離陸したものだろう。

いやぁ、こういう「農」な眺め、落ち着く。

♪脳が農を求めてんだよ…Oh no(ミスチルっぽく)

すみません、ちょっとテンション上がっちゃいました。

高月浄水場とため池に到着。う~ん、ここで終点か?

とりあえず浄水場の先へと進むと…

またしても田園が出てくる。これは広い!

植物に浸食された人工物が魅力的に見えるのは何ででしょうね。

何の看板も説明もなく、突如曲がり角にあらわれる養蜂コーナー。びっくりして思わずYO!HO!と叫ぶとこだったZE…はじめて現物見た…。

実るほど頭を垂れる稲穂かな…社会に出るとしばしば「えらそう」感あふれる無駄に尊大な人種に遭遇しますが、君たちね、この稲穂の1粒ぶんでも見習いなさい(と、偉そうに指示)

※東京です。注釈を思わず入れたくなる景色。

カカシさんちょっと怖いですよ。

さて、ゆっくりと20分ほどかけて、ようやく田園の端っこまで来ました。右手に見える山は滝山自然公園。春は桜の名所ですな。

同じ道を戻ってもつまらないので、田んぼに沿った車道をたどって戻ることに。

ほほう、車道側はすこし高くなっているので、水田をやや見下ろせる

これはこれで絶景ですな。

さて、グルリと一周しましたが、地図で言うとこんな感じ。田園地帯だけで3km弱歩いたことになる。

まぁ…座る場所ゼロなのはちょっとシンドイよね!

ベンチを置いて、カカシ変装セットを置いてフォトスポットを設置、レンタサイクルをプッシュ…とか、やれることはあると思うのだが、そもそも八王子市は高月を観光地としてプッシュする気が2%くらいしかないようだ。(一応、八王子市公式HPに掲載はしてある)

秋川の上流部も辿ってみました【おまけ】

高月田園地帯を後にし、秋川沿いにさかのぼって歩いてみました。

地図で言うとこのルートを歩いてみた。いや、航空写真を見ると、こちらも田畑が多そうで景観が良さそうだったので。

結論、高月の田園を見れば十分。田んぼは高月ほどの規模ではないし、「もう田畑はいいかな…」と疲労から食傷気味に…。

送電線と田んぼ。

橋を渡って対岸へ。

秋川のすぐお隣はこのような農地になっている。隣と言っても農地が広過ぎて水面はほとんど確認できない。

コスモス発見。数は少ない。

何度も恐縮ですが、※東京です。



合わせて行きたい

下記スポットにも合わせて行ってみては。

立川グリーンスプリングス

拝島周辺には飲食店は多くない。なので、とくに都心付近から来た方は、帰りに立川に寄ってご飯orお茶をして帰るといい。拝島駅からは青梅線に乗ればすぐだ。久々に寄ると再開発が進んでて少しビビる。

グリーンスプリングスの様子

関連記事

2020年8月、東京都立川市の新名所、GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)に行ってきた。 本音での感想をはじめ、アクセスや見どころ、周辺スポットについても解説する。 立川新名所・GREEN SPRINGS(グリーンスプ[…]

グリーンスプリングス

スポンサードサーチ

東京の自然観光・散歩スポットまとめ【合わせて読みたい】

高月の田園地帯に限らず、都内には自然が残るスポットが数多く存在する。そんな場所を紹介するコーナー。

東京の自然スポットはコチラ

関連記事

「東京都内で日帰りで自然の中を散歩したい」 「混雑を避けて自然の中をデートしたい」 「23区に緑の多い場所なんてあるの?」 「あまり都心から遠いのは行くのが面倒」 そんな貴方へ。 「え?東京ってショッピングスポットしか無い[…]

住所・歩行時間など

住所
〒192-0002 東京都八王子市高月町

歩行時間
JR拝島駅→田園を大きく1周散策→JR拝島駅、で2時間30分前後くらいだろうか。

費用
無料

飲食
飲食店は少なく、座れる場所もないため弁当という訳にもいかず。前述のとおり、立川駅に寄るのが良いだろう。青梅線ですぐだ。

HOMEに戻る

高月の田園
東京チカーバ最新情報はTwitterをフォロー!